昨年春、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、テレワークの導入に踏み切った企業も多いのではないでしょうか。

「昨年春はなんとか乗り切ったが、現在のITインフラが最適解なのか分からない」

「今改めて、一番最適なデスクトップ環境が何なのか考えたい」

「今話題のWVD(Windows Virtual Desktop)について詳しく知りたい」


上記のようなお困りごとはありませんか?

本セミナーでは、「VDIとVPNの違い」「シーンごとの使い分け方」「WVDの基礎」「Citrix Cloudを活用してWVDを上手に運用するポイント」など、オフィスでもテレワークでも変わらない生産性を実現するデスクトップ環境構築のヒントを盛りだくさんの内容でご紹介します。

是非お気軽にお申し込みください!

日時 2021年4月21日(水) 15:00~16:00  
会場
参加費 無料
定員 定員100名申込受付中
対象 ●テレワーク環境導入を検討している/導入済みの方
●現在のデスクトップ環境が最適か分からない方
●デスクトップ環境の運用に課題をお持ちの方
主催 パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
共催 株式会社ネットワールド
協賛
内容 15:00~15:15【セッション1】
最適なデスクトップ環境の選び方
~テレワークのための「VDI」「VPN」「RDP」 etc.~
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 中川 雄仁

15:15~15:40【セッション2】
基礎から学ぶWVD おさらい講座
株式会社ネットワールド 樋口 明央 氏

15:40~16:00【セッション3】
Citrix Clould&WVDについて
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社 越智 崇雄

※ 同業社様のご参加はお断りさせていただいております。また、お申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。あらかじめご了承ください。
備考 <関連サイト>
テレワークの切り札 Windows Virtual Desktop (WVD)とは?

<講演者情報>

中川雄仁

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
営業統括部 西日本ソリューション営業部 ユニットリーダー
2009年パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社入社。関西の営業担当として、金融機関のVDI全社導入や医療機器メーカーの統合インフラ基盤刷新など数多くのプロジェクトに従事。
テレワークの各種方式に関して造詣が深く、お客さまの利用規模や予算に合わせた最適の提案を日々心がけている。

樋口明央

株式会社ネットワールド
マーケティング本部 ソリューション部 システムソフトウェアソリューション課マーケティングスペシャリスト
マイクロソフトのクラウドサービス黎明期よりクラウドビジネスに関わり、マイクロソフトクラウド製品担当として、パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社等、取引先パートナーを陰から支える業務に従事。

越智崇雄

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
エンタープライズソリューション事業部 インフラソリューション部 チームリーダー
開発現場を熟知したSEとして、パナソニックグループ向けのDaaS基盤導入や大学のPC教室刷新など、業種を問わず数多くのITインフラ案件に携わっている。

お問合わせ

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社セミナー受付事務局 山田
TEL:080-4336-1204