事例に学ぶ、保守・メンテ業務の働き方改革

〜 「働き方改革」と「業績アップ」の両立にお悩みを抱えた方へ 〜

保守・メンテナンス業務では、作業が終わっても報告書作成のために一旦帰社しなければならないことが多く
「システム入力が負担」「夜間残業を減らしたい」などのお悩みがよく聞かれます。
本セミナーでは、保守・メンテナンス業務でのワークスタイル変革事例を中心に、
貴社の業務改革のヒントに繋がるトピックをご紹介いたします。
※来場者特典として、地図活用ビジネスクラウド「cyzen」2ヵ月間無料トライアルをご提供いたします。

開催概要

日時 2017年5月12日(金)16:00〜17:15(受付開始15:30)  
会場
〒105-6022 東京都 港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー22階
TEL:03-3437-1429
●東京メトロ日比谷線「神谷町」駅 4b番出口 徒歩3分
●東京メトロ南北線「六本木一丁目」駅 2番出口 徒歩7分

参加費 無料(事前登録制)
定員 30名 
対象 ●保守・メンテ業務のワークスタイルに悩みを抱えている方
●現場作業・ディスパッチの効率化を検討中の方 
主催 パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社・レッドフォックス株式会社
共催  
協賛  
内容
16:00〜16:05【ご挨拶】
16:05〜16:35【セッション1】
ケーススタディで学ぶ、最新フィールドサービスの働き方改革
〜「現場が見える」コールセンターの作り方〜

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
 手書き文化が色濃く残るフィールドサービスの現場では、報告書の作成・提出がエンジニアの負担になっているケースが少なくありません。一方でコールセンター側も、現場の状況が見えないためにお客様へ進捗をお伝えできないなどの課題を抱えています。
これらを解決するには「リアルタイムでの情報連携」がカギとなります。
本セミナーでは「現場の動きが見える」ソリューションを、ケーススタディを交えながらご紹介いたします。
16:35〜17:05【セッション2】
フィールドワーカーのワークスタイル変革 大幅な効率化を実現
レッドフォックス株式会社
 働き方改革が叫ばれる中、外で働くフィールドワーカーに特化したワークスタイル変革の事例はまだまだ少ない状況です。外で働く人のワークスタイル変革は、オフィスワーカーと違って課題の見える化が難しいことが特長です。本セミナーでは、保守・メンテナンス事業などの「フィールドワーカー」の働き方改革のユースケース、成功事例をご紹介することで、貴社での働き方改革のヒントにつながる情報を中心に説明します。
具体的には、ハウスメーカーでの工事写真デジタル化による効率向上の事例や、不動産賃貸売買事業での入退去時の写真付き報告書の効率化、あるいは保守メンテナンス業界のビフォーアフター報告書の効率化などによって、直行直帰型の働き方に変わった事例、残業時間が削減した事例などを中心にご紹介いたします。
17:05〜17:15【質疑応答】

※講師、内容は変更となる場合があります。予めご了承ください。
※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。 
備考 <関連サイト>
コールセンターパッケージ「eSmileCall」
フィールド業務支援システム「eSmileFeSS」
地図活用ビジネスクラウド「cyzen」
 

お申込多数のため、受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社  セミナー受付事務局
TEL:03-3437-1429  FAX:03-3437-1435
お電話の受付は平日9:00〜17:30とさせていただきます。