経理部門の働き方改革の手段として、ペーパーレス化が改めて注目を集めています。
今回のセミナーでは「旅費・経費精算システム」と「ペーパーレスシステム」にフォーカスし経理業務効率化の実現方法を紹介いたします。
株式会社PFU様での成功事例や、効果につながる活用術などの情報が満載の内容となっていますので、経理業務の改善にご興味のある皆様のご参加をお待ちしております。

日時 2019年9月13日(金)14:30~16:30(受付開始14:00)  
会場
〒450-0002 Aichi 名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)
●名古屋駅よりJR名古屋駅桜通口から:ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
●ユニモール地下街 5番出口から:徒歩2分
●名駅地下街サンロードから:ミッドランドスクエア、マルケイ観光ビル、名古屋クロスコートタワーを経由 徒歩8分
●JR新幹線口から 徒歩9分
参加費 無料
定員 定員30名申込受付中
対象 旅費・経費精算に携わる経理・IT企画・経営企画部門の方
主催 パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社
共催 株式会社PFU、パナソニック ネットソリューションズ株式会社
協賛
内容 14:00~14:30【受付】

14:30~【ご挨拶】

14:35~14:50【セッション1】
経理業務効率化への取組み
パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社

労働人口が減少し、時間的制約を持って働く人たちが増える中、多くの企業にとって限られた時間で成果を出すために、業務効率を向上させることは重要な注力ポイントになっています。どの企業でも存在する経理業務の効率化を実現するためのポイントをご紹介いたします。


14:50~15:20【セッション2】
旅費・経費精算の更なる効率化の実現
パナソニック ネットソリューションズ株式会社

今までの旅費・経費精算システムは経理業務の効率化の為に導入されて来ました。月末に集中していた精算業務の平準化により経理担当者の残業削減が目標でした。これからの経費精算システムは一般社員(申請者)の効率化及び内部統制が求められます。如何に簡単に又正確に処理できるかが焦点となっております。又、電子帳簿保存法の改定により進む電子化が現在進んでいない実態についてご説明させていただきます。

15:20~15:30【ご休憩】

15:30~16:20【セッション3】
ペーパーレス起点の働き方改革
株式会社PFU

PFUが実践している「ペーパーレス起点の働き方改⾰」についてe文書対応含めどのように実践し、効果をあげているかをお伝えします。
また、旅費・経費精算システムと連携したペーパーレスでの業務効率化やOCR-RPA活⽤によるエントリー業務の自動化について、ユーザー事例等まじえ、ご紹介させて頂きます。


16:20~16:30【質疑応答】

※講師、内容は変更となる場合があります。予めご了承ください。
※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。
※同業者様のご入場はお断りします。予めご了承ください。
備考 <関連サイト>
経費精算ワークフロー 「MAJOR FLOW Z KEIHI」
フォーム作成・汎用ワークフロー「MAJOR FLOW Z FORM」

お問合わせ

パナソニック インフォメーションシステムズ株式会社セミナー受付事務局
TEL:03-5715-5470
お電話の受付は平日9:00~17:30とさせていただきます。